7月の日程★大鹿クラスイレギュラーあり

3日降って、3日晴れる。今年の梅雨は歯切れがいいなあ、と思いきやここへ来て梅雨らしく降り続ける、というかちょと怖いくらいの降りかたです。(人間にとって)ちょうど良く降れば「恵みの雨」。一点に集中しすぎる、度が過ぎると「災害がおこる」。ヨガの練習もあなたにとってのちょうどいい強度で練習するのが大切です。

「ちょうどいい」ってどん感じでしょう。

自身の呼吸の流れを感じ取れる余裕があって、過不足なく、心地のよい充実感が得られる感覚があるところがポイントです。あなたの「ちょうどいい」をいっしょに探していきましょう。

◆上郷クラス 毎週火曜日夜19:30〜 カレンダー通りです

◆大鹿ヨガクラス 今月は第3週の木が休日となる為、7月16日、7月30日で実施いたします。ご注意ください。場所はいつも通り 大鹿村交流センター大広間朝9:30〜です。

いもむしクラブは入会なしのオープンクラスです。どなたでも、いつでも気が向いた時にお出かけください。予約はいりません。

スタジオでお待ちしています。いもむしクラブでは、手洗い、うがい、アルコール消毒、換気を徹底しながら行なっています。各自体調管理には注意していただき、引き続き御協力をお願いいたします。

6月のクラス日程

無農薬の自家製田んぼの草取りとイネゾウムシ検索が日課となっています。健全な脊柱の並びを尊重して省エネでカラダを使うには、股関節の屈曲、大腿骨の外転、脊柱は伸展位をこころがけて田んぼに立つようにしています。

・・・と言うように私はヨガで培ったカラダの感覚を日常生活の省エネ動作に役立てています。

ご自身のカラダとココロの観察、また調整法の模索としてもヨガは有効でしょう。6月の定期クラスはカレンダー通りです。

★いもむしクラブは会費なしのオープンクラスです。いつでも連絡なしでご参加いただけます。

■上郷クラス 毎週火曜日 夜19:30〜 @かがやきパレット

■大鹿クラス 第2・4木曜日 朝9:30〜 大河原交流センター大広間

今月は6月11日・25日に実施します。

アヤモクメキリガ

◆いもむしクラブの感染予防について◆

感染症予防のため、講師はマスクを付けて対応します。 

スペースを十分にとり、こまめな換気をした上でクラスをおこないます。

当面、アジャストは控えます。

体調の優れない場合などは、クラスのご参加をお控えください。

手洗い、うがい等、引き続き衛生面でのご協力お願いいたします。

定期クラス再開のお知らせ

★上郷クラス 5月12日(火)より再開します。
感染症予防のため、講師はマスクを付けて対応します。スペースを十分にとり、こまめな換気をした上でクラスをおこないます。当面、アジャストは控えます。体調の優れない場合などは、クラスのご参加をお控えください。手洗い、うがい等、引き続き衛生面でのご協力お願いいたします。

★5月の大鹿クラスは通常通りです。

5月14日、28日(木) 朝9:30〜 交流センター大ホール(大河原)

★入会費はありません。いつでも、気軽にご参加いただけるオープンクラスです。

4月23日(木)大鹿ヨガクラス実施します

月に2回開催するオオシカヨガクラス。

◆4月23日(木)9:30〜実施します。

場所 大鹿村交流センター 大ホール (大河原にある道の駅の向かいです)

感染予防対策として講師のマスク着用、アジャストなし、30分おきの換気を徹底しておこないます。よろしければご参加ください。

運営協力費 1000円

上郷ヨガクラス休講のお知らせ

かがやきパレットの閉鎖(5月6日まで)に伴い、上郷ヨガクラスを休講とさせていただきます。

状況をみて再開のお知らせをさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

前島久美

自宅待機ちう。

 東京研修からもどって1週間が経ちました。いもむしメンバーの皆様には念のため定期クラス再開の延長をお願いしご迷惑をおかけしております。今のところ体調に変化はなく至って良好です。

 いつものように毎朝練習をして、日中は田畑にでたり山を行ったり来たりしながら谷の生活の季節感を取り戻しています。雨の降る前に畑にはジャガイモを植えて、種籾の浸水もしました。

 山の中も日に日に様相を変えています。木々がスタートの造形を見せ始めるこの時季はわくわくします。アブラチャンの光のような花やユリの紋章のようなミズキの芽生え。この芽吹きはなんだったけ、リング状に卵を産みつけるのは…オビカレハ!とか、一人歩きではあるものの賑やかです。山情報も再インストールの日々。街へもあまり下る気がしないので食卓には今身近で採れる山野草や越冬野菜をつかった料理を楽しみます。

今日は大根のナムル(お隣さんから頂いた非常に状態のいい越冬お大根!)、アケビツルのおひたし、蕗味噌、ノカンゾウの酢みそ和え、ワサビ菜の酢の物。

個人的にはカキドウシをスパイスとして加えるのがこの時季は欠かせません。パスタや、鰹のたたきに薬味に加えると「山暮らしサイコー」ってなります。

弟たちからは「リアルなか●がし」と言われています。


定期クラス延期のお知らせ

飯田下伊那管内における新型コロナウイルスの発生状況を考慮し、定期クラスの再開を見送らせていただきます。以下の日程に再調整させていただきましたのでお間違えのないようご注意ください。


★上郷クラス再開 4月21日(火) 19:30〜

★大鹿クラス再開 4月23日(木) 9:30〜

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしく御願い致します。


もうすぐ定期クラス再開です!

「春になったらヨガをしよう!」全4回の集中ヨガ講座が終了しました。研修中の貴重なアウトプットの時間は少し「厳密さ」が過多となる傾向があります。しかし、そこがやはり重要なところだな、と思いながら順を追ってご提供させていただきました。おつきあいいただきありがとうございました。

指導者として私自身の身体感覚を「言葉」という記号にするのですが、投げかけてみるとやっぱり記号(言葉)の受け取り感覚は人それぞれだなと思います。個々の経験と記号への変換プロセスは違って当たり前。しかも!骨格は一人一人違う。同じ動作をしても身体感覚は違う可能性がある。当然のことですね。なのでできるだけ言葉はシンプルに。一番重要なのは本人がやってみてどうなのか、と言う事。それに寄り添えるようなクラスを目指していきます。それには個々の練度もある程度必要ですね。のんびり、集中力をもって練習していきましょう。

東京研修も3週間をきりました。師匠の指導を仰げる事、道場のメンバーと一緒に稽古が出来る幸せを噛み締めながら、残りの日々を丁寧に過ごしたいと思います。

もうすぐ、定期クラスが再開します。

シャチホコガ カポターサナ(膝立ちで後ろにそって踵をもつ強いバックベント)というポーズをもらって練習し始めた頃、このシャチホコガが私のイメージとしてのお友達でした。フィールドで見かけると、つい「先輩!」と声をかけてしまいます。

【20/03/01出前講師便】松川町郷原地区へ

4回講座3回目クラス終了後、松川町郷原地区に出前をさせていただきました。

時期的に心配していましたが、自治会館に入りきらないほどお集りいただき盛り上がりました。今回ヨガが初めての方は全体の半分。

ヨガ体操のメインテーマの「呼吸」と「脊柱」のありようが捉えやすくなるように仰向けの姿勢で小さな動きを感じるところからスタート。意識が全体に行き届いたところで立ちポーズを味わいました。



【20/02/15】マタニティプライベートセッション

臨月を迎えたAさんのマタニティープライベートクラス。

昨年10月頃から毎月成長ぶりを楽しみにクラスをご提供させていただきました。

ご自身と赤ちゃんの調和を大切に、股関節周りのあそびと足の強さの連動

背中や肩周りのゆるみを広げるメニューで構成。

次回は赤ちゃんをだっこ出来るかな〜春のお楽しみ。

安産を念じています。

お山の中にも赤ちゃん発見!