日別アーカイブ: 2014年10月27日

環境保全に取り組む市民大集合2014で発表してきました

20141027_photo01大鹿の100年先を育む会」は、25日、 安曇野で行われた「環境保全にとりくむ市民大集合」に参加しました。

この企画は県環境保全研究所主催で行われ、今年で5回目を数えます。
各地の環境保全に取り組む市民団体が集い、フィールドでの交流、活動の報告を通して情報交換や連携を図るのがねらいです。
この度、大鹿の100年先を育む会で取り組んでいる植生調査についてご報告をさせていただだく貴重な機会をいただきました。

会場となった烏川渓谷緑地で散策会にも参加でき、安曇野の紅葉狩りも楽しませていただきました。
大鹿村ではあまりみないミトンのような葉を広げるヒトツバカエデがいっぱいあったのが印象に残っています。

報告会では烏川渓谷緑地で森創りをされている市民会議のみなさんが活動報告をしてくださいました。長年のご努力に頭が下がります。各地で緑を残すため、もしくはバランスを取り戻すために活動されている方は本当に多いですね。勇気づけられました。

「環境保全に取り組む市民大集合2014」の様子は、信越放送のエコロジー最前線(http://sbc21.co.jp/tv/ecology/)という番組で放送されるようです。
11月15日(土)夕方からのオンエアー予定と聞いています。
育む会の報告ぶりも、ちらっと映るかもです。
県内にお住まいの方、よろしければチェックしてみてください。