リニア現地ガイドを実施

20160828_photo02大鹿の100年先を育む会」では、リニアの現地ガイドを承っております。

今日は飯田下伊那地域から6名様をご案内させていただきました。

待ち合せの国道152ディアイーター前で自己紹介、大鹿歴など伺ったあと
大鹿村でのリニア計画の概略を説明させていただきました。

今日のメンバーはなかなか「議論がお好き」と判断しましたので
めぐる箇所を減らして、それぞれの場所での質疑や意見対応に時間を割くことにしました。

まずは歩いて大河原のメインストリートを眺めることができる大磧神社に。ここでは
残土の仮置き候補地や残土運搬ルート計画などをざっと説明させていただきました。

その後、工事作業員宿舎予定地、上蔵の変電施設予定地、ダンプ街道予定地を見学していただき、解散となりました。

今日参加された皆さんは、近隣市町村からおみえでしたが
改めてリニア工事の影響を大きさを感じていらっしゃいました。

ありがとうございました。

リニア現地ガイドのご予約、お問い合わせははこちらまで
email:oshika100nen@gmail.com

あなたの大鹿滞在にマッチしたガイドをいたします。
※リニア現地ガイドは参加者のカンパで運営しています。
※メンバーの都合がつかない場合はお断りさせていただく場合もあります。
あらかじめご了承ください。