大鹿発・ミニコミ誌「越路(こしじ)」の11号発刊のお知らせ

大鹿の十年先を変える会」の会報 越路(こしじ)10号が発刊されました。
右馬允にて購読することができる他、年間購読の受付けも可能です。少し深く「むら」に触れてみたい方へ滞在中の余暇におすすめ。コアな情報は越路でキャッチ。

■今号のコンテンツ(今号の表紙画モデル: イボタガ )
・「大鹿村のリニアと天皇制の学習会へ行った 」 井上 光恵
・「ほんとにいるの?リニアと元号 学習会に参加して 」 渡部
・「出してみました!大鹿村初の監査請求 ろくべん館前土地購入の闇 」 宗像 充
・「知らんぷりをしていていいのか 」 飯島 清次(神奈川県秦野市)
・「伊那谷スケッチ ~自然と文化を巡るふるさと再発見~ 第41回」 前島 久美
・「転がる石には苔生さず その11」 難波 広
・「元号騒ぎ 」 村上 らっぱ
・「たらたらと読み切り151 天井裏劇場」 宗像 充
・「とおせんぼ」(リニア情報)前島 久美

「大鹿の十年先を変える会」の理念は「自分たちのことは自分たちが決める/山と里、街と村、人と自然のいい関係/リニア新幹線失敗の早期実現」です。
「越路」は「大鹿の十年先を変える会」への完全カンパ・投げ銭方式で運営されます。
ご協力をお願い致します。

——————————
編集・出版:大鹿の十年先を変える会
発行責任者:宗像 充(長野県大鹿村大河原2208)
電話:0265-39-2067
mail:munakatami@gmail.com
——————————