【買ってね】ミニコミ誌越路(こしじ)17号発刊

大鹿発信のミニコミ誌越路17号が発刊しました。

越路(こしじ)は「大鹿の十年先を変える会」の会報誌です。

右馬允にて購読することができる他、年間購読の受付けも可能です。深く「むら」に触れてみたい方へ、滞在中の余暇におすすめ。コアな情報は越路でキャッチ。 

■今号のコンテンツ(表紙画モデル: エビガラスズメ)

・運用開始前の迂回ルートの視察を終えて 前島 久美

・2020JR東海株主総会〜私の言い分〜 川桐 隆誠 (仮名、関西在住)

・懸樋さんの思い出 久世 アキ子(絵師、動物たちの幸せを願う会)

・村内釜沢での地滑り 宗像 充

・リニアなんて糞喰らえ!(後) 中川 賢俊 (写真家、竜援塾事務局長、新聞を読む主催、高森町在住)

・転がる石には苔生さず その16 難波 広

・共産党府中市議がネット右翼だった!? 村上 らっぱ

・「伊那谷スケッチ ~自然と文化を巡るふるさと再発見~ 第47回 」 前島 久美 

・「たらたらと読み切り157 狼と暮らした男」 宗像 充 

・「とおせんぼ」(リニア情報)  宗像

「大鹿の十年先を変える会」の理念は「自分たちのことは自分たちが決める/山と里、街と村、人と自然のいい関係/リニア新幹線失敗の早期実現」です。
「越路」は「大鹿の十年先を変える会」への完全カンパ・投げ銭方式で運営されます。
ご協力をお願い致します。 

——————————
編集・出版:大鹿の十年先を変える会
発行責任者:宗像 充(長野県大鹿村大河原2208)
電話:0265-39-2067
mail:munakatami@gmail.com
——————————