カテゴリー別アーカイブ: おすすめイベント情報

【お知らせ】夏休み大鹿帰省・宿泊予定の方へ大鹿ヨガのスケジュール日程のお知らせ

まだまだ雨が続くオオシカ谷ですが夏休みシーズンに入りました。

7月・8月大鹿村で帰省や宿泊予定のある方に、大鹿ヨガの日程をお知らせいたします。

オープンクラスですのでどなたでもご予約なしにふらっとお出かけいただけます。

運動量 ★★☆☆☆ 

7月25日(木)/8月9日(金)/8月23日(金)

いずれも朝9:30〜 

場所 交流センター(大河原道の駅前)

運営協力費 1000円

講師 前島 久美 いもむしクラブ主催

http://umanojou.com/imomushiyoga/sample-page/

【満席御礼】右馬允築100年記念文化イベント シリーズ1 ヨガ×うどんらんち

お陰さまで、表題のイベントを無事終了することが出来ました。今年は梅雨らしい梅雨でお天気も心配でしたが、雨は降らずにいてくれました。湿度はやや高めの一日でしたが、みどりに包まれた時間をお楽しみいただけたのではないでしょうか。誠にありがとうございました。

引き続き築100年記念文化イベントを企画して参ります。次回は11月開催予定。

【講座紹介】建築史ゼミ@飯田歴史研究所

右馬允築100年の記念文化イベントシリーズの一環で建物の調査を依頼している

飯田歴史研究所の福村壬生さんの講座が近く開催されます。

第1回目は7月19日(金)18:30〜(第3週の金曜日開催)

ご興味のおありの方は参加してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

個人的には
「建物がどのような経緯でそこにあるか」というという問いかけに面白さを感じました。街並や建物を取り囲む風景の中にかつての人たちのセンスや生き方の方向性が感じられたら普段目にしている景色がかがやき出すかもしれません。

【イベント紹介】祭文亭の7月20、21日のイベント

日本で最も3000m級の山並みに近い集落 釜沢(かまっさわ)から発信する芸能イベント。

祭文亭(さいもんてい)が7月20、21日におこなわれます。

企画の名前の通り、サイモン・ピコットさん(イギリス出身)のご自宅でユニバーサルにおこなわれるイベントです。

今回の全体のプログラムは

「池田屋」安井ひろ(琵琶)
「鬼の月」(黒塚から)原智彦(舞踊家)
「In a Landscape」平山しょうき(ピアノ)+他

是非、お楽しみください。

詳細はこちらから

参考:毎年来訪される方は祭文亭のことをこう語っています。
http://haraproject.com/archives/1052
http://haraproject.com/archives/1062

【募集】旅舎右馬允 築100年記念文化イベント シリーズ1 開催のお知らせ

旅舎右馬允 築100年記念文化イベント シリーズ1「ヨガ×手打うどんランチ」開催のお知らせです。

旅舎右馬允(うまのじょう)はお陰さまで創業から38年目を迎えました。
皆様にご利用いただいている建物は大正8年築の民家です。
今年で築100年目を迎えました。
これを機会に今年度は、建物の歴史やその背景を探りながら、より多くの方に右馬允に親しんでいただけたらとの思いで文化イベントを企画して参ります。

第1回目は「ヨガ×手打うどんランチ」です。
苔むした庭を愛でながらヨガをしてリフレッシュ。
その後、はつるつるもちもちの手打うどんで夏のひと時をお楽しみください。

◎ 開催日:2019年7月21日(日)

◎ 場所:旅舎(りょしゃ)右馬允(うまのじょう)
大鹿村大河原3080

◎ 料金:3500円 (ヨガ×手打うどんランチセット価格)
ヨガはオールレベル。はじめての方でも安心。ベーシックな呼吸法を中心にゆっくりとポーズをとっていきます。お昼は大鹿村の季節の食材を使った「天ぷらうどん」です。小鉢、お漬け物、デザート付き。
マットご持参の上、動きやすい服装でおいでいただくか、着替えをおもちください。レンタルマットもありますが限りあり。

◎ スケジュール:
◆開場 10:10〜
宿泊営業のチェックアウトの時間と関係するためご協力をお願い致します。
早めに村内にご到着の場合はお近くの道の駅などで時間調整をお願いいたします。
◆ヨガスタート 10:30〜
◆うどんランチ 12:30〜
※自由解散

◎ 駐車スペースについて
右馬允の駐車場に限りがあります。
事前に満車の見込みの場合、徒歩10分ほどの駐車スペースをご案内する場合もありますので予めご了承ください。

◎募集人数:最大10名(最低実行人数:3名)

◎ ご予約受付期間:7月17日まで
※定員になり次第受付終了。

◎ ご予約は右馬允まで
電話:0265-39-2037
メール:kumi.maejima@gmail.com  

<手打うどん>
前島 允(まこと)
ソムリエ、旅舎右馬允の食材調達、料理全般を担当。
手打うどんは東京竹やぶにて修行。

<ヨガ講師>
前島 久美
2016年からいもむしクラブ主催。伊那谷各地でヨガをご提供中。
2017年から東京代々木のスタジオにて継続的に冬期アシスタントに参加。

【告知】6月のご宿泊の皆様へ 無料チケット配布のお知らせ

大鹿村の6月風物詩 青いケシの中村農園さんがいよいよ開園となります。

オープン期間は、6月8日〜6月30日。

その間にご宿泊予定の方にお得な入園無料チケットのお知らせです。

村内にご宿泊された方は、青いケシの中村農園さんの無料チケットをご利用いただけます。

【ご利用方法】:宿泊先でチケットを受け取り、中村農園へ出発

例年、青いケシ目的のお客様は、お泊りの当日にお出かけになる方が多いようです。

青いケシ見学は、お泊りいただいた翌日の朝に設定いただくとお得ですし、お花も午前中のほうが美しさがあるそうです。

ご参考ください。

青いケシの開花は今季はやや遅れぎみとのこと、6月中旬がねらい目との予測もあります。

開花情報の最新はこちらから
http://www.vill.ooshika.nagano.jp/2019/05/17/aoikesi/

もしくは、大鹿村観光協会へおたずねください。
http://ooshika-kanko.com/index.html

【学習会情報】チベットから見たリニアと自治

シリーズ・南アルプスから学ぶ会 第3回
「チベットから見たリニアと自治」学習会のお知らせです。

詳細はこちら

【講師】 渡辺一枝さん
【日時】 6月30日(日)
【スケジュール】
◆第1部 リニア現地視察会 10:00〜11:00
◆第2部 学習会 13:00〜15:00報告
佐倉義民伝現地レポート (前島)

主催:大鹿の十年先を変える会

繁農期突入を前に

農作業がいよいよ本格的になる前に欠かせないお祭りがあります。お祭りを再興して約8年目くらいでしょうか。今年もこじんまりと、和やかにおこなわれました。

農業の神様 佐倉様のお祭り。

毎年5月1日に伊那山地の小高い尾根でおこなわれます。
境内の掃除をしてお祈りをしたら、持ち寄ったお食事で直会です。
今年は撮影隊も入って異文化交流を楽しみました。

佐倉様についての詳細は下記をご覧ください。
今年は52年ぶりに東京の前進座が上演します。

【 前進座五月国立劇場公演   通し上演『佐倉義民伝』  三幕六場 】
http://www.zenshinza.com/stage_guide4/2019kokuritu/index.html

【イベント情報】4月29日は信濃宮の祭

大鹿村の春の大祭信濃宮の「李花の祭り」は4月29日です。

南北朝の頃、大鹿の地を拠点に戦った宗良親王を偲ぶお祭りです。
宗良親王は和歌の神様です。
祀られている信濃宮は戦前は長野県の県社として建設中でしたが、戦中戦後の経済難でその後、村社として建てられました。

お昼頃から神事が始まります。のんびりとおでかけください。

<奉納の舞キャスト>
舞: 前島久美
篠笛: 中島充夫さん(東京)
唄:和田瑠伊さんとのセッション奉納

今年は唄も加わりより、情景が浮かびやすいかと思います。

【場所】信濃宮(大河原上蔵 宿泊施設延齢草方面)
【時間】12:00~夕方4:00頃まで
【見どころ】
 春の上蔵への道のり、境内の自然の演出。
 奉納の舞、獅子舞や剣舞の奉納など。
 もしかしたら飛び入り演芸?!

※駐車場は限られてます。できるだけ乗り合わせておいで下さい。
 当日は誘導員の指示に従ってください。

【イベント情報】(4月21日)松川町生田東小学校にてスポーツの祭典あります 

4月21日(日)、松川町の生田東小学校で松川スポーツクライミングジム主催のイベントが行われます。

イベント開催中の午前10時から4時までの間にスラクラインやボルタリング、囲碁ボール、けん玉、トランポリンなど様々なスポーツが楽しめる複合イベントです。

お昼はこの日に合わせて給食メニューが販売されるようです。
お花見がてらお出かけください。

伊那谷でヨガ教室を展開しているいもむしクラブでは「機能改善ヨガ」を午前と午後お届けします。
ゴムボールを使ってじっくり整える45分。
各回500円どなたでもご参加できます。(講師 前島久美)

・午前の部 肩こり解消 11:10〜 (先着8名)
・午後の部 根付く両足 13:10〜 (先着8名)

いずれの部も3階視聴覚室 南アルプスが見える壮快お部屋です。
マット貸し出しあり。
500円玉を握りしめて動きやすい服装でお越し下さい。

イベント詳細はこちら
https://www.facebook.com/pg/松川スポーツクライミングクラブ-368295160249179/posts/