カテゴリー別アーカイブ: お料理

【募集】11月のヨガとお食事を楽しむ日帰りイベント開催のお知らせ #セラピー#エコツアー

11月のイベントを下記の日程でおこないます。

築100年の空間でヨガでリフレッシュした後、季節の食材を使ったお料理をお楽しみいただけます。季節の巡り合わせが良ければ庭のもみじの紅葉が見頃です。

10月25日まで参加者を募集。定員になり次第締め切りとさせていただきます。◎期日 2020年 11月8日(日) ヨガ×そばランチ

◎場所 旅舎 右馬允(りょしゃ うまのじょう)大鹿村大河原3080

◎料金 5000円 (ヨガ×ランチパッケージ価格)★このイベントはパッケージでのお申し込みとなります。

◎定員 6名様 定員になり次第締め切り

◎持ち物 水分補給のためのお水等、ヨガマット(レンタルもあります)他、大判のストールやブランケットがあるとリラックスポーズが快適です。

ヨガはオールレベル。はじめての方でも安心。呼吸法を中心にゆっくりとポーズをとっていきます。感染予防対策をとり実施します。各自、日頃の体調管理に御協力ください。当日、講師はマスク着用の上ガイドいたします。

お昼は手打麺と季節の食材を使った「天ぷら」付きです。他、季節の前菜、小鉢、お漬け物、デザートが付きます。

◎当日のスケジュール

開場 10:10〜
宿泊営業のチェックアウトの時間と関係するためご協力をお願い致します。早めに村内にご到着の場合はお近くの道の駅などで時間調整をお願いいたします。

◎ご予約・お問い合わせは右馬允、担当講師まで 

電話 0265-39-2037 (うまのじょう)

メール kumi.maejima@gmail.com (くみ)

日程 ヨガスタート 10:30〜 
   ランチ    12:30〜  

   自由解散   

◎オプッション 築100年の右馬允の建築をご案内いたします。100年前の村の風景写真と比較しながら移り行く時代の流れに思いを馳せる事ができます。ご希望の方は当日お声をおかけください。

◎ヨガ講師 前島久美 2016年いもむしクラブ主催 伊那谷各地でヨガをご提供中 2017年から東京代々木のスタジオにて継続的に冬期アシスタントに参加。

◎手打そば・うどん 前島允(まこと)ソムリエ 2004年〜東京のパリの朝市(フレンチレストラン)にソムリエ勤務 2010年〜旅舎右馬允の食材調達、料理全般を担当 

◎旅舎 右馬允 (りょしゃ うまのじょう)1日2組限定の宿。旅館名の右馬允は、江戸時代に徳川家から拝命していた官職名に由来。当時、天領だった大鹿村で今でいう行政の「役割」を担っていた。旅館は三十八代目の前島正介(まさすけ)が結婚と同時に創業。

【募集】ヨガ×うどんランチ 9月の日程

右馬允でご提供する「ヨガセラピー」。「ヨガ×右馬允うどんランチ」9月の日程のお知らせです。

◎期日:2020年9月13日(日)うどんランチ

◎場所:旅舎 右馬允(りょしゃ うまのじょう)大鹿村大河原3080

◎料金:各回5000円 (ヨガ×ランチセット価格)

◎定員:6名様(定員になり次第締め切り)

◎持ち物:水分補給のためのお水等、ヨガマット(レンタルもあります)他、大判のストールやブランケットがあるとリラックスポーズが快適です。

ヨガはオールレベル。はじめての方でも安心。呼吸法を中心にゆっくりとポーズをとっていきます。感染予防対策をとり実施します。

各自、日頃の体調管理に御協力ください。当日、講師はマスク着用の上ガイドいたします。

お昼は手打麺と季節の食材を使った「天ぷら」付きです。他、季節の前菜、小鉢、お漬け物、デザートが付きます。

◎当日のスケジュール:

開場 10:10〜
宿泊営業のチェックアウトの時間と関係するためご協力をお願い致します。早めに村内にご到着の場合はお近くの道の駅などで時間調整をお願いいたします。

◎ご予約・お問い合わせは、右馬允 担当講師まで 

電話 0265-39-2037 (うまのじょう)

メール kumi.maejima@gmail.com (くみ)

日程 ヨガスタート 10:30〜 
   ランチ    12:30〜  

   自由解散   

◎オプション:
築100年の右馬允の建築をご案内いたします。100年前の村の風景写真と比較しながら移り行く時代の流れに思いを馳せる事ができます。ご希望の方は当日お声をおかけください。

◎ヨガ講師:前島久美
2016年「いもむしクラブ」主催 伊那谷各地でヨガをご提供中。
2017年から東京代々木のスタジオにて継続的に冬期アシスタントに参加。

◎手打うどん:前島允(まこと)
ソムリエ 2004年〜東京のパリの朝市(フレンチレストラン)にソムリエ勤務 2010年〜旅舎右馬允の食材調達、料理全般を担当 

◎旅舎 右馬允 (りょしゃ うまのじょう):
1日2組限定の宿。旅館名の右馬允は、江戸時代に徳川家から拝命していた官職名に由来。当時、天領だった大鹿村で今でいう「行政の役割」を担っていた。旅館は三十八代目の前島正介(まさすけ)が結婚と同時に創業。

【調達】けふも山へ

すっかり、山の地肌も乾いていますがなにが起こるかわからないのが自然界の歩みなので

とりあえず情報収集がてら山に分け入っています。

谷の構成や周辺環境によって山の印象も大分変わります。

今日は、「幻のキノコ」と言われている、コウタケを発見。

お料理が楽しみです。

【調達】採取業務は複数の目で

姉弟3人で今日も採取業務。

2時間かけなじみの山を登ります。

夏キノコのアンズタケやタマゴタケを収穫しました。

収穫した食材は右馬允の宿泊料理や 伊那谷の隠れフレンチレストラン「ス ジュシール」でお楽しみください。

ふるさとの山河を歩いて収穫してきた感動とともにお料理させて頂いています。

【けふの朝仕事】小豆の土寄せとトウモロコシの収穫

Cさんの要請をうけて、今朝は小豆の土寄せとトウモロコシの収穫補助をさせて頂きました。

小豆畑は例年になく雑草が育ったようで

先ずは草取りをしてから土寄せ作業です。

鍬振り作業は、練習の成果(※)を図る機会で勇んで取りかかってみたものの

開始早々、鍬の柄を折ってしまいました。

捻るチカラが働いてはだめなようです。

大地と重力に対して素直にいないと、ダメージは大きくなるのでしょう。

つづいてトウモロコシの収穫。

「ちょとはやいな」と言いながら3、40本収穫しました。

作業の動力交換として少しお裾分けいただきましたが、十分甘くて美味しかったのでした。

(※)今季は豆やトウモロコシの植え付け等で鍬をふる機会が多く、改めて「道具」の使い方に興味が向かいました。

私はチカラはあるはずなのに、8・90代の鍬振りの要領とはかけ離れたところにいます。

地元の大先輩のこなれた感じに感心と憧れを持ちました。

これを機に知人の武道家に道具の使い方のアドバイス、たまに稽古もつけて頂いています。

何事も力任せではだめで、技術は会得すべきなのですね。

【イベント告知・募集】晩夏のオオシカ谷でヨガしよう!「ヨガ×右馬允の手打麺ランチ」開催

右馬允がご提供する「セラピー」。晩夏のオオシカ谷でヨガしよう”「ヨガ×右馬允手打麺ランチ」開催のお知らせ。

以下の日程で開催いたします。それぞれ定員6名様でおこないます。ご予約はお早めに。

◎期日:
2020年8月23日(日)そばランチ
2020年8月30日(日)うどんランチ
※ご予約時にご希望の日程をお伝えください。

◎場所:旅舎 右馬允(りょしゃ うまのじょう)大鹿村大河原3080

◎料金:各回5000円 (ヨガ×ランチセット価格)

◎定員:6名様(定員になり次第締め切り)

◎持ち物:水分補給のためのお水等、ヨガマット(レンタルもあります)他、大判のストールやブランケットがあるとリラックスポーズが快適です。

ヨガはオールレベル。はじめての方でも安心。呼吸法を中心にゆっくりとポーズをとっていきます。感染予防対策をとり実施します。各自、日頃の体調管理に御協力ください。当日、講師はマスク着用の上ガイドいたします。

お昼は手打麺と季節の食材を使った「天ぷら」付きです。他、季節の前菜、小鉢、お漬け物、デザートが付きます。

◎当日のスケジュール:

開場 10:10〜
宿泊営業のチェックアウトの時間と関係するためご協力をお願い致します。早めに村内にご到着の場合はお近くの道の駅などで時間調整をお願いいたします。

◎ご予約・お問い合わせは、右馬允 担当講師まで 

電話 0265-39-2037 (うまのじょう)

メール kumi.maejima@gmail.com (くみ)

日程 ヨガスタート 10:30〜 
   ランチ    12:30〜  

   自由解散   

◎オプション:
築100年の右馬允の建築をご案内いたします。100年前の村の風景写真と比較しながら移り行く時代の流れに思いを馳せる事ができます。ご希望の方は当日お声をおかけください。

◎ヨガ講師:前島久美
2016年「いもむしクラブ」主催 伊那谷各地でヨガをご提供中。
2017年から東京代々木のスタジオにて継続的に冬期アシスタントに参加。

◎手打そば・うどん:前島允(まこと)
ソムリエ 2004年〜東京のパリの朝市(フレンチレストラン)にソムリエ勤務 2010年〜旅舎右馬允の食材調達、料理全般を担当 

◎旅舎 右馬允 (りょしゃ うまのじょう):
1日2組限定の宿。旅館名の右馬允は、江戸時代に徳川家から拝命していた官職名に由来。当時、天領だった大鹿村で今でいう「行政の役割」を担っていた。旅館は三十八代目の前島正介(まさすけ)が結婚と同時に創業。

【イベント告知・募集】晩夏のオオシカ谷でヨガしよう!「ヨガ×右馬允の手打麺ランチ」開催

右馬允がご提供するセラピー。晩夏のオオシカ谷でヨガしよう”「ヨガ×右馬允手打麺ランチ」開催のお知らせ。

以下の日程で開催いたします。それぞれ定員6名様でおこないます。ご予約はお早めに。

◎期日:
2020年8月23日(日)そばランチ
2020年8月30日(日)うどんランチ
※ご予約時にご希望の日程をお伝えください。

◎場所:旅舎 右馬允(りょしゃ うまのじょう)大鹿村大河原3080

◎料金:5000円 (ヨガ×ランチセット価格)

◎定員:6名様(定員になり次第締め切り)

◎持ち物:水分補給のためのお水等、ヨガマット(レンタルもあります)他、大判のストールやブランケットがあるとリラックスポーズが快適です。

ヨガはオールレベル。はじめての方でも安心。呼吸法を中心にゆっくりとポーズをとっていきます。感染予防対策をとり実施します。各自、日頃の体調管理に御協力ください。当日、講師はマスク着用の上ガイドいたします。

お昼は手打麺と季節の食材を使った「天ぷら」付きです。他、季節の前菜、小鉢、お漬け物、デザートが付きます。

◎当日のスケジュール:

開場 10:10〜
宿泊営業のチェックアウトの時間と関係するためご協力をお願い致します。早めに村内にご到着の場合はお近くの道の駅などで時間調整をお願いいたします。

◎ご予約・お問い合わせは、右馬允 担当講師まで 

電話 0265-39-2037 (うまのじょう)

メール kumi.maejima@gmail.com (くみ)

日程 ヨガスタート 10:30〜 
   ランチ    12:30〜  

   自由解散   

◎オプション:
築100年の右馬允の建築をご案内いたします。100年前の村の風景写真と比較しながら移り行く時代の流れに思いを馳せる事ができます。ご希望の方は当日お声をおかけください。

◎ヨガ講師:前島久美
2016年「いもむしクラブ」主催 伊那谷各地でヨガをご提供中。
2017年から東京代々木のスタジオにて継続的に冬期アシスタントに参加。

◎手打そば・うどん:前島允(まこと)
ソムリエ 2004年〜東京のパリの朝市(フレンチレストラン)にソムリエ勤務 2010年〜旅舎右馬允の食材調達、料理全般を担当 

◎旅舎 右馬允 (りょしゃ うまのじょう):
1日2組限定の宿。旅館名の右馬允は、江戸時代に徳川家から拝命していた官職名に由来。当時、天領だった大鹿村で今でいう「行政の役割」を担っていた。旅館は三十八代目の前島正介(まさすけ)が結婚と同時に創業。