スタッフ一同、そろいました!

日頃は右馬允をご利用いただき、誠にありがとうございます。

冬の研修からそれぞれが戻り、また大鹿の地で鍛練が始まりました。
冬の寒さが厳しかった反動でオオシカ谷が一斉に動いています。
花が咲き、草木が芽吹き、大地からのエネルギーを感じずにはいられません。
右馬允スタッフ一同、そんなオオシカ谷の自然環境のエネルギーに乗っかり、時に吸収しながら
あなた様のお越しを満を持してお待ち申し上げます。

今年は山菜が10日以上早いです。
山菜のおいしい旬は今!
お時間を作って是非お出かけください。

右馬允でヨガクラス 2018年度ご予約承り中

右馬允での宿泊やランチのご予約にヨガクラスを加えてみませんか?
リフレッシュした後の景色やお食事は、いつもと一味違うかもしれません。

右馬允をご利用の方に限り、ヨガクラスをお一人様1500円にてご提供させていただきます。

ヨガクラスご希望の際は、ご予約時にお申し出ください。
1名~6名様までご利用可能なスペースです。

ヨガの性質上お食事の前のみの施術となります。
以下、おすすめプランです。

<プラン1>【宿泊 + ヨガ】 
AM 6:00 ~ 朝ヨガ(約60分)
AM 7:10 ~ お風呂 
AM 8:10 ~ 朝食 
AM 10:00 ~ チェックアウト

※お客様の日程によりお泊りの当日チェックイン前の受講も可能です。

<プラン2>【ヨガ + ランチ】
AM 10:30 ~ 馬ヨガ(約75分)
PM 12:00 ~ ランチ

ヨガは性別、年齢、怪我や病気の有無に関係なく、どなたでも行うことができます。右馬允のご予約時にご希望の日程をスタッフにお伝えください。

講師のスケジュールと調整し、後日ご連絡させていただきます。
もしくは、「いもむしクラブ」kumi.maejma@gmail.comへお問い合わせ下さい。

講師:前島 久美
2012年より、ヨガをシェアする。
機能改善ヨガ指導士
全米ヨガアライアンス200時間修了

2016年よりヨガ教室「いもむしクラブ」を主宰

【御礼とご報告】リニアドキュメンタリー上映・リニア報告会へご参加いただきありがとうございました

2月~3月は以下の通り、リニアドキュメンタリー上映会+報告会を4回、報告会を2回開催する事ができました。
お声がけをいただいた団体の皆様、誠にありがとうございました。

—————
■ 2月25日 松戸 主催 TRUST(東京路上鍼灸チーム): 参加者20名 
■ 3月2日 大森 主催 リニア市民ネット・東京: 参加者8名 (報告のみ)
■ 3月3日 練馬 主催 憲法9条を守る釣りの会 総会にて: 参加者30名 (報告のみ)
■ 3月4日 池袋 主催 TRUST(東京路上鍼灸チーム): 参加者18名
■ 3月18日 府中 主催 原発イヤだ!府中: 参加者15名
■ 3月24日 藤野 主催 リニア新幹線を考える相模原連絡会: 参加者31名
—————

<以下、参加者から寄せられた感想>
—————
● この問題に関心があるのでいつか大鹿村に行ってみたいがなかなか行けず。遠くからでも応援しています。

● 高校時代1年間在籍した山岳部で南アルプス鳳凰三山に登ったものです。前島さんのお気持ちはとても良く分かります。それでも十年先を見据えてご自分の故郷を守っていこうとする姿勢はスゴイと思いました。

● 住民に詳しく説明しないで進めていくのが理解できない。

● 工事前と工事後の違いが分かったが、それを見てショックを受けた。

● 相模原市内と似ている所もあり、工事が進められている大鹿村に是非伺い現地を見させていただきたいと思います。

● 沿線ネットワークで連携して、諦めず国策JR東海に対峙したいですね!

● リニア相模原連絡会に入っています。相模原市は政令市になったことから市長の思惑通りになっていると思い、大鹿村と同じようになるなと思います。
リニアを中止にする為、知恵を出し合っていくことが大切だと思います。

● 革命家増やしましょう!

● 現状がよくわかりました。

● こんな事がどうして許されていくのでしょう?大鹿の自然、そこに生きていいる人の生活 これ以上破壊させたくないです。どうすればいいでしょう・・・・

● 周辺の人々にできるだけ伝えます。反原発運動との連携を!

● 住民の視線でのリニアの影響について知る事ができた。

● 以前の農業主体の視界から工事現場のイメージとなったことは心が痛みます。

● 問題だらけのリニアなのにマスコミ等が取り上げない今、今後の運動みんなで考えていきましょう。

● 大手メディアが取り上げないのが不思議。SNSで広げてはどうか?長野県は人民の意識が極めて高いと伺います!応援したい。私のできる事をします。

● 今後具体的な活動を知りたいです。

● 何があっても諦めない姿勢に感銘を受けました。

● 原発反対グループがやっているような株主運動的なことができないでしょうか。

● どこでも同じような問題が起こっているのだと思う。国を変えないと!松戸からがんばるぞ。

● 静岡県側の南アルプス景観への影響については聞いていたが大鹿村の話が聞けてよかった。

● ずっと大切な大鹿村です。守りたいですね。

● 大鹿村に行ってみたいです。
—————

【3月2日】大田区@東京都にて『リニア新幹線の今』をお伝えします

3月2日(金)は、大田区@東京都にて『リニア新幹線の今』をお伝えします。
当日は、ドキュメンタリー映像を持参します。
2016年11月の長野県側の着工の時の様子がご覧いただけます。
お近くの方は是非、足をお運びください。

【日時】3月2日(金) 15:00~16:00
【場所】カフェ ヴェルデ(アクセスはこちら
【参加費】1,000円(コーヒー&お菓子付き)
【主催】リニア・市民ネット東京

[お申込み・詳細はこちら]

【3月18日】府中@東京都にて『リニア新幹線の今』をお伝えします

3月18日(日)は、府中@東京都にて『リニア新幹線の今』をお伝えします。

大成建設・鹿島建設・清水建設・大林組、大手4社による談合疑惑でも問題になっているリニア中央新幹線。そしてついにはリニア関連工事による崩落事故も発生! 南アルプスに穴(トンネル)を空け、原発3~5基分の電力を使うと言われるリニア。
果たしてそれは本当に「夢の超特急」なのか、実は「悪夢の超特急」なのか・・・。
「日本で最も美しい村」連合に加入している長野県大鹿村で、いま何が起きているのか。

大鹿在住の前島久美が、「リニアが通る村」へとなりつつある今を、お話しさせていただきます。

【日時】3月18日(日) 14:00~16:00
【場所】府中グリーンプラザ7階 グループ活動室(アクセスはこちら
【参加費】500円

[詳細はこちら]

【3月24日】藤野@相模原市にて『リニア新幹線の今』をお伝えします

藤野@相模原市にて『リニア新幹線の今』をお伝えします。
会場は中央本線藤野駅から徒歩4分です。

昨年から談合が問題になっているリニア中央新幹線。
大鹿村は、南アルプストンネルの長野側で、2016年11月から工事が始まっています。
昨年12月には、リニア工事に伴う新トンネル工事で、崩落事故が起きました。
今、大鹿村で何が起きているのか、参考映像と共に前島久美がお伝えします。

【日時】3月24日(土) 18:00~20:00
【場所】藤野中央公民館 多目的室(アクセスはこちら
【参加費】300円

[詳細はこちら]

【3月3日】練馬@東京で『リニア新幹線の今』をお伝えします

3・11から考える釣りと環境シンポ実行委員会主催のシンポジウム「釣りと環境」にて「リニア新幹線の今」をご報告させていただきます。

【日時】3月3日(土) 14:00~16:30
【場所】東京土建練馬支部(アクセスはこちら

【主なコンテンツ】
●3・11から7年 原発事故の実態と問題
・放射能、渓流魚への影響
・被災地は今
・メガソーラー発電・風力発電と問題点
●釣り人から観た自然環境
・リニア新幹線建設と自然環境 現地からの報告 前島 久美 (約30分)
・魚への影響
・裁判の経過
●その他 ダム建設問題など

▲2015年にも参加させていただき、2回目の報告となります。
自然と深くシンクロしながら楽しむ「釣り」というレジャーを通して体感する問題点は
リアルです。交流会もおすすめ。釣り人の皆さんとの語らいが楽しめます。
釣り人に限らずどなたでもご参加いただけます。練馬近郊の皆様、是非会場でお会いしましょう。

[詳細はこちら]

その他、2月3月のリニア報告「ドキュメンタリーの上映+お話」の日程はこちら

右馬允のお昼の営業お休みのお知らせ

日頃は、右馬允をご利用いただき誠にありがとうございます。
スタッフ研修の為、3月末日まで右馬允のお昼の営業(うどん屋、コースランチ)をお休みさせていただきます。

尚、ご宿泊はご予約を承り次第お受けいたします。

4月1日以降のお昼のご予約は3月20日頃から、お電話にてお受けいたします。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

「大鹿の十年先を変える会」の会報誌「越路(こしじ)」4号が発行されました

大鹿発・ミニコミ誌「越路(こしじ)」の4号が発刊されました。

越路は「大鹿の十年先を変える会」の会報です。

右馬允にて購読することができる他、年間購読の受付けも可能です。

今号のコンテンツ
・大鹿村リニア災害の徹底した原因究明とリニア関連工事の即時中止を求める共同声明 賛同団体(56団体)とメッセージ紹介
・もっと身近に頼れる場所を 山本るる子
・伊那谷スケッチ 第34号「イヌワシ体験記」 前島 久美
・大鹿村村長はリニア不正についてどんな考え? ~村長に手紙をだしてみたよ~
・「H.Eドーントの赤石岳登山 第4回」風戸治(訳)中川 豊(訳注)
・「転がる石には苔生さず4」 難波 広
・ナカジマくん 大橋 奈穂子
・たらたらと読み切り144「犯人はだれだ」 宗像充
・「とおせんぼ」(リニア情報)なとりゆみ

「大鹿の十年先を変える会」の理念は「リニア新幹線失敗の早期実現/自分たちのことは自分たちが決める/山と里、街と村、人と自然のいい関係」です。

「越路」は「大鹿の十年先を変える会」への完全カンパ・投げ銭方式で運営されます。ご協力をお願い致します。

編集・出版:大鹿の十年先を変える会
発行責任者:宗像充(長野県大鹿村大河原2208)
電話:0265-39-2067
mail:munakatami@gmail.com

凍み大根を仕込みました

寒冷地の保存食、「凍み大根」を仕込みました。
毎年、大寒の前後に浜中千鶴さんの家で仕込むのが恒例となっています。
今日は比較的穏やかな日。
背中にお日様を背負って、水場の作業に勤しみました。
越冬大根をゆでてから干します。
大根は寒さで凍ったり、溶けたりを繰り返しながら
やがて乾燥します。

凍み大根は、2月3月の右馬允の食材となります。

お楽しみに。