【風景】野菜を収納しました

暖かい日中を見計らって今日は、千鶴さんの畑で野菜室(やさいむろ)を作りました。
大き目の大根は、凍み大根づくり用に。小さめ大根、聖護院蕪用の室をそれぞれ作りました。ガッチのようにどこに何をしまったか忘れそうな気配も漂いつつの「こふん」(※)づくりです。
収納したい野菜の量に応じて土を掘って藁とビニールシートで覆い、土と大根の葉のお布団をかけて完成です。冬の間、必要な時に簡単に取り出せるような仕様にするのも工夫次第です。越冬を見据えての作業。この原始的なこころみがお気に入りです。
※「こふん」というフレーズは筆者個人の表現であり、一般的なものではありません。