カテゴリー別アーカイブ: お料理

【開催決定・参加者募集中】五感がひらく 古民家セラピー ヨガと季節のお料理でリフレッシュ!

表題のイベントの8月29日開催が決まりました。 (※残席があります。 )
ヨガと季節のお料理を楽しむ一日をご提供いたします。

ヨガはオールレベル。はじめての方でも安心。ベーシックな呼吸法を中心にゆっくりとポーズをとっていきます。

ご予約は、右馬允(うまのじょう)まで
TEL: 0265-39-2037

詳細は以下をご覧ください。

◎ 開催日:8月29日(日)初秋の気配 漂う

◎募集人数:各回最大6名

◎ 料金:6000円 (ヨガ×手打うどんランチセット価格)

地元食材を使った「天ぷら手打ちうどん」です。季節の前菜、茶わん蒸し、お漬け物、デザート付き。
マットご持参の上、動きやすい服装でおいでいただくか、着替えをおもちください。真夏でも日本家屋は冷えますので靴下や上着、厚手のストールなどがあるとリラックスポーズが快適です。
※レンタルマットあり。

◎ 場所:旅舎(りょしゃ)右馬允(うまのじょう)
大鹿村大河原3080

◎感染対策:
喚起されたスペースで十分な距離を保ったうえで実施します。講師はマスクを着用いたします。参加者は任意。各自基本的な感染症対策と体調管理を引き続きお願いいたします。

◎ スケジュール:
◆開場 10:10〜
宿泊営業のチェックアウトの時間と関係するためご協力をお願い致します。早めに村内にご到着の場合はお近くの道の駅などで時間調整をお願いいたします。
◆ヨガスタート 10:30〜
◆うどんランチ 12:30〜
◆完全解散 15:00

◎ 駐車スペースについて
右馬允の駐車場に限りがあります。
事前に満車の見込みの場合、徒歩10分ほどの駐車スペースをご案内する場合もありますので予めご了承ください。

◎ ご予約は、お問い合わせは右馬允まで
電話:0265-39-2037
メール:kumi.maejima@gmail.com  

<手打うどん>
前島 允(まこと)
ソムリエ、旅舎右馬允の食材調達、料理全般を担当。
手打うどんは東京竹やぶにて修行。

<ヨガ講師>
前島 久美
2016年からいもむしクラブ主催。伊那谷各地でヨガをご提供中。
2017年から東京代々木のスタジオにて継続的に冬期アシスタントに参加。RYT200時間修了 機能改善ヨガ指導士 健康運動指導実践者

【イベント募集中】五感がひらく 古民家セラピー「ヨガと季節のお料理」でリフレッシュ!

月の最終日曜日は、ヨガと季節の食材を使ったお食事でリフレッシュしませんか?
築100年の古民家でヨガをした後は、地元食材を使った季節の手打ちうどんをお楽しみください。のんびりと週末を過ごしたい方、大鹿滞在のエセンスに、遠出はできない分地元を堪能したい方等にお勧めです。
開催日は以下の日程です。募集締め切りは実施日の10日前とし、参加者が集まらない場合は締切日で中止とさせていただきます。

◎ 開催日:
◆7月25日(日)(募集締め切り7月15日)ヤマユリの香 浸る
◆8月29日(日)(募集締め切り8月19日)初秋の気配 漂う

◎募集人数:各回 最大6名(最低実行人数:2名)※4名様から貸し切り可能

◎ 料金:6000円 (ヨガ×手打うどんランチセット価格)
※どちらか一方のみのご利用は受け付けていません。

ヨガはオールレベル。はじめての方でも安心。ベーシックな呼吸法を中心にゆっくりとポーズをとっていきます。

◎ 場所:旅舎(りょしゃ)右馬允(うまのじょう)
大鹿村大河原3080

地元食材を使った「天ぷら手打ちうどん」です。季節の前菜、茶わん蒸し、お漬け物、デザート付き。
マットご持参の上、動きやすい服装でおいでいただくか、着替えをおもちください。真夏でも日本家屋は冷えますので靴下や上着、厚手のストールなどがあるとリラックスポーズが快適です。レンタルマットあり。

感染対策:
喚起されたスペースで十分な距離を保ったうえで実施します。講師はマスクを着用いたします。参加者は任意。各自基本的な感染症対策と体調管理を引き続きお願いいたします。

◎ スケジュール:
◆開場 10:10〜
宿泊営業のチェックアウトの時間と関係するためご協力をお願い致します。早めに村内にご到着の場合はお近くの道の駅などで時間調整をお願いいたします。
◆ヨガスタート 10:30〜
◆うどんランチ 12:30〜
◆完全解散15:00

◎ 駐車スペースについて
右馬允の駐車場に限りがあります。
事前に満車の見込みの場合、徒歩10分ほどの駐車スペースをご案内する場合もありますので予めご了承ください。

◎ ご予約は、お問い合わせは右馬允まで
電話:0265-39-2037
メール:kumi.maejima@gmail.com  

<手打うどん>
前島 允(まこと)
ソムリエ、旅舎右馬允の食材調達、料理全般を担当。
手打うどんは東京竹やぶにて修行。

<ヨガ講師>
前島 久美
2016年からいもむしクラブ主催。伊那谷各地でヨガをご提供中。
2017年から東京代々木のスタジオにて継続的に冬期アシスタントに参加。RYT200時間修了 機能改善ヨガ指導士 健康運動指導実践者

【季節のおたより】最近は秋が2回来る

山でキノコがとれています。アミタケ、ショウゲンジ、オウギタケが収穫できました。ここのところの天候の影響でしょう。
右馬允の季節のお料理は季節とともにお届けしています。思わぬ食材が入荷してびっくりな時もありますが、それはそれでまた自然のカタチなのでしょう。どんな巡り会いがあるのかお楽しみ♪伊那谷の旬食材をたっぷりつかったお料理は信州大鹿村右馬允でお楽しみください。

◆右馬允は季節のお料理宿です。
ランチや会食など「お食事のみのご利用」はお受けしていませんので予めご了承ください。
系列店 伊那谷の隠れフレンチ「 se jucher (スジュシール)」をご利用いただければ幸いです。

◆当分の間、最大宿泊人数を6名としています。家族旅行などのご予定は早めにおたてください。

【季節のおたより】鮎の季節到来

矢作川では鮎掛け解禁とのことで漁師たちは勇んで出かけていきました。
掛け初めは、野鮎とおとりアユのサイズの違いで縄張り意識を発動させない場合が少なくなく1匹目を掛けるに苦労するそうです。怒りっぽい鮎を見つけるか、交通事故待ちかは漁師の腕と運次第。1匹釣り上げれば野鮎をおとりアユに付け替えられるのでそのあとは比較的スムーズのようです。釣果もまずまずで帰って参りました。
右馬允のコース料理今週は、名残の山菜と走りの鮎のグラデーションコでお楽しみいただけそうです。お楽しみに♪

【イベント告知】五感がひらく古民家セラピー「ヨガと季節のお料理」でリフレッシュ!

月の最終日曜日は、ヨガと季節の食材を使ったお食事でリフレッシュしませんか?
築100年の古民家でヨガをした後は、地元食材を使った季節の手打ちうどんをお楽しみください。のんびりと週末を過ごしたい方、大鹿滞在のエセンスに、遠出はできない分地元を堪能したい方等にお勧めです。
開催日は以下の日程です。募集締め切りは実施日の10日前とし、参加者が集まらない場合は締切日で中止とさせていただきます。

◎ 開催日:
6月27日(日)(募集締め切り6月17日)緑の苔庭 愛でる
◆7月25日(日)(募集締め切り7月15日)ヤマユリの香 浸る
◆8月29日(日)(募集締め切り8月19日)初秋の気配 漂う

◎募集人数:各回 最大6名(最低実行人数:2名)※4名様から貸し切り可能

◎ 料金:6000円 (ヨガ×手打うどんランチセット価格)
※どちらか一方のみのご利用は受け付けていません。

ヨガはオールレベル。はじめての方でも安心。ベーシックな呼吸法を中心にゆっくりとポーズをとっていきます。

◎ 場所:旅舎(りょしゃ)右馬允(うまのじょう)
大鹿村大河原3080

地元食材を使った「天ぷらうどん」です。季節の前菜、茶わん蒸し、お漬け物、デザート付き。
マットご持参の上、動きやすい服装でおいでいただくか、着替えをおもちください。真夏でも日本家屋は冷えますので靴下や上着、厚手のストールなどがあるとリラックスポーズが快適です。レンタルマットあり。

感染対策:
喚起されたスペースで十分な距離を保ったうえで実施します。講師はマスクを着用いたします。参加者は任意。各自基本的な感染症対策と体調管理を引き続きお願いいたします。

◎ スケジュール:
◆開場 10:10〜
宿泊営業のチェックアウトの時間と関係するためご協力をお願い致します。早めに村内にご到着の場合はお近くの道の駅などで時間調整をお願いいたします。
◆ヨガスタート 10:30〜
◆うどんランチ 12:30〜
◆完全解散15:00

◎ 駐車スペースについて
右馬允の駐車場に限りがあります。
事前に満車の見込みの場合、徒歩10分ほどの駐車スペースをご案内する場合もありますので予めご了承ください。

◎ ご予約は、お問い合わせは右馬允まで
電話:0265-39-2037
メール:kumi.maejima@gmail.com  

<手打うどん>
前島 允(まこと)
ソムリエ、旅舎右馬允の食材調達、料理全般を担当。
手打うどんは東京竹やぶにて修行。

<ヨガ講師>
前島 久美
2016年からいもむしクラブ主催。伊那谷各地でヨガをご提供中。
2017年から東京代々木のスタジオにて継続的に冬期アシスタントに参加。RYT200時間修了 機能改善ヨガ指導士 健康運動指導実践者


#ヨガ #古民家セラピー #エコパークガイド #季節の地元食材 #大鹿村ワンデートリップ

【風景】駆け足の春

足下のアリはハナモモの花びらを巣穴に運んでいます。女王アリのお布団になるのかしら。里はもう山笑う頃。10日〜20日くらい早いペースで季節が進んでいるようです。近所のおばちゃんは今年は2月から雑草がすごい勢いで除去のため畑に立ったといいます。さあ、今季はどんな季節の巡り合わせで進むのでしょうか。
右馬允ではオオシカ谷の季節と共に、野山川の天然食材をふんだんに使った季節のコースをご提供いたします。当舎への来訪を生活のエッセンスにしていただければ幸いです。

【重要】料金改定のお知らせ

日頃は右馬允をご利用いただき誠にありがとうございます。
昨年からお知らせさせていただいている通り、2021年4月より宿泊価格が変更となります。
こちらからご確認ください。


調理スタッッフの允(まこと)が狩猟免許を取得しました。年間を通し、より一層地元食材にこだわったお料理に磨きをかけて参ります。


◆2021年度も引き続き宿泊営業のみとなります。
ランチなど「お食事のみのご利用」は原則的にお受けしていませんので予めご了承ください。
系列店 伊那谷の隠れフレンチ「 se jucher (スジュシール)」をご利用いただければ幸いです。

◆当分の間、最大宿泊人数を6名としています。家族旅行の予定は早めにおたてください。